国産ワイン・北海道ワインの商品リスト

国産ワイン

余市ワイン 白

余市ワイン 白

余市のぶどうを使ったワインは数あれど、「余市ワイン」はただひとつ。余市のぶどうを余市で仕込み、余市に根づいたワイン造りを心がけているからこそ呼べる名です。1974年から皆さまに愛飲されてきた「余市ワイン」は、時代を先がけ、“嘘偽りのない正直なワインを造ること”や“顔の見える信頼関係の中でぶどうを育てること”がスタンダード。今では余市の契約農家を大切なパートナーに、真面目ひとすじの“地ワイン”を造っています。これからも「余市ワイン」は、良質なぶどうを育てることから製法まで磨きをかけ続けます。恵まれた環境や過去のプロセスに甘えることなく、オンリーワンの“地ワイン”としてのおいしさをさらに追い求めています。
北海道余市で作られる白ワイン デラウエア・ミュラートゥルガウ・を中心に数種をアッサンプラージュしたさわやかなワイン、軽快で新鮮な果樹味があり、冷たく冷やして飲む、、
夏向きのワイン・・ほんのりと青リンゴ・グレープフルーツを感じアフターに蜂蜜を感じる、ほのかな甘さ・・
前菜から魚料理フライや天ぷらなどもあいます

SHOPPING PAGE

北ワイン 甘口ケルナー

北ワイン 甘口ケルナー

<白・甘口・アルコール分 10.5度>
北海道余市町木村農園の2013年産ケルナーを使用。垣根方式で栽培したケルナーを酸味と甘味のバランス良い甘口 白ワインに仕上げました。
色合いは輝きあるレモングリーン。マスカットや白桃、グレープフルーツのようなアロマがケルナーらしい華やかな雰囲気を印象付けます。 優しく穏やかな酸が甘さを引き立てる、すっきりとした爽やかな甘口ワインです。 5~7度に冷してお召し上がりください。

SHOPPING PAGE

北ワインピノノワール2014

北ワインピノノワール2014

<赤・ミディアム・アルコール分 12度> 余市町登地区にある契約栽培農家 木村農園の樹齢10年、20年、30年のピノノワールを使用。短めのコールドマセレーション後にステンレスタンクでアルコール発酵を行い、フレンチオーク樽で約8ヶ月間の樽熟成後に瓶詰め。
色合いは紫がかった明るいルビー。木苺や小さな赤い実を連想させるフレッシュな果実の香り、ストロベリーやチェリーのようなチャーミングな果実香。それにスミレや野バラのようなエレガントなアロマに加えてミントのような清涼感、白コショウや甘草のようなスパイス香、樽由来のほのかなロースト香がアロマにボリュームを与えている。
味わいは赤スグリなど赤いベリーの風味が広がり、ブラックベリーや熟れたプラムのような味わいからはブドウの凝縮感が感じられる。余韻の長い柔らかな酸が印象的。樽のニュアンスは現時点でもほどよく溶け込んでおり、皮や種子由来のやや硬めの乾いたタンニンがアフターに感じられる。

SHOPPING PAGE

北ワインケルナー2015

北ワインケルナー2015

<白・辛口・アルコール分 13度>
余市町登地区 木村農園産の使用、20年以上の樹齢区画が中心。
色合いは輝きのある淡く澄んだレモングリーン。香りはスズランのような白い花の優しい香り。白桃や青リンゴなどフレッシュな果実香、スダチを連想させる青い柑橘。それに白コショウのような控えめなスパイス香、ほのかにミント。
ほどよく穏やかな酸と若干の残糖を感じるやわらかな口当たり。レモンや青リンゴなどのみずみずしい果実の味わいが爽やかさを印象付ける。後味には和柑橘の皮のようなほんのりとした苦みが広がり、心地良いすっきりとした余韻。アロマ同様に白コショウのような香辛料の味わいがわずかに感じられる。2015年の暑かった夏と早い秋冷を感じさせる爽やかな辛口の白ワイン。

SHOPPING PAGE

日高ブランドのワイン専属ソムリエより

ワインを購入する

ワインの熟成代行

ショッピングガイド

北海道日高ブランドのワインについて

株式会社北海道日高ブランド

2005年より北海道の大自然とダムトンネルの洞窟だけが出来る、ワインの熟成に最適な気温と湿度を利用したワインの熟成・販売事業を行っております。

〒059-2403
北海道新冠郡新冠町北星町5番地9

TEL:0146-47-1188
FAX:0146-47-2029

詳細はこちら