ソムリエより

フランスワイン巡り フランスを訪れて

ソムリエのフランス訪問

ヨーロッパは歴史の中にワインの存在を感じられる土地。フランス、ドイツ、イタリア、スペインをはじめにいろんな国でワインが作られています。

日本のワインの文化はまだまだ浅い。しかし、100年、200年とワインに対する情熱の思いを持ち続けることが 出来れば、日本もいいワイン文化を築けると確信します。

これからのワインを考えるに、私は「テロワール」その土地にあったワイン作り、作り手と消費者の相互関係・100年先を受け継ぐ技術者などなど、決して新しいことではありません。ものづくりの原点をフランスで見てきてそう感じました。

ワイン作りについて

ワインを知ることは人を知ること

ワインを知ることは人を知ること

ソムリエの仕事はワインを注ぐだけではなく、いろんな思いを心に描いて、1杯のグラスにその魔法のヴァンを注ぐことからはじまります。継承していくものとして誠実でやさしい思いを持たなければいけません。

私はまだそんなふうに思えないでワインを注いでいるかも。仕事的な作業。チョット知ってるからといって気取ってる。愛情を本当に持って扱ってるか。自問してみると疑いが出てきます。

しかし、今回フランスに行って作り手の思いに心を打たれました。自然に涙が出てきたのは、理由もなく感激したからではなく、人が作り出すワインの世界を本当に素晴らしいと感じたからだと・・・

これからいろんな国のワインを見にいけたらいいですね。ワインを知ることはその土地を知り、人を知ることなのでしょう。ワインで世界がつながっているって、とても素敵なことではないでしょうか。

日高ブランドのワイン専属ソムリエより

ワインを購入する

ワインの熟成代行

ショッピングガイド

北海道日高ブランドのワインについて

株式会社北海道日高ブランド

2005年より北海道の大自然とダムトンネルの洞窟だけが出来る、ワインの熟成に最適な気温と湿度を利用したワインの熟成・販売事業を行っております。

〒059-2403
北海道新冠郡新冠町北星町5番地9

TEL:0146-47-1188
FAX:0146-47-2029

詳細はこちら