【画像オルト】

日高山脈が酒蔵。熟成は日高山脈の地下深くから始まりました。

ワインや日本酒を熟成させるトンネルの風景画像

北海道の美しい日高山脈の地下深く、発電所トンネルから魅力あふれる「日高ブランド」が生まれました。大自然の懐にワインや日本酒をゆっくりと眠らせ、熟成させて、味わい深い古酒を誕生させようという構想は、日高の地から新しい産物を創造する壮大なプロジェクト。日高山中の奥深くを「蔵」に、時を経て熟成された古酒が北海道の人々に愛され、やがては日本のブランドとして名を馳せるようになることを夢みています。タイムトンネルの向こうにある芳醇な未来へ向けて。

オーストラリアから輸入したワイン

オーストラリアから輸入したワイン

この2009年6月9日オーストラリアから1万本のワインを輸入、大自然に囲まれた日高のトンネルセラーで熟成を始めました。日本に初輸入の珍しいワインもあり南半球のオーストラリアで生まれたワインが北半球の北海道日高の最適な環境で美味しく熟成させて皆様にお届けします。

日高ブランドのワイン専属ソムリエより

ワインを購入する

ワインの熟成代行

ショッピングガイド

北海道日高ブランドのワインについて

株式会社北海道日高ブランド

2005年より北海道の大自然とダムトンネルの洞窟だけが出来る、ワインの熟成に最適な気温と湿度を利用したワインの熟成・販売事業を行っております。

〒059-2403
北海道新冠郡新冠町北星町5番地9

TEL:0146-47-1188
FAX:0146-47-2029

詳細はこちら